食事にも気を付ける


エクササイズやマッサージだけではなく太もも痩せには、食事の管理も忘れてはいけません。太ももが太くなる原因である浮腫は、食事も大きく影響しています。塩分の高い食事、身体を冷やすような食事をすることで浮腫は酷くなってしまいます。そこで浮腫を改善する効果のあるミネラルの豊富な食材を取り入れるようにしましょう。また水分の摂り過ぎもいけませんが、水分が不足しても血液が濃くなり浮腫の原因になってしまいます。身体への吸収率の良い軟水やカリウムの含まれるお茶がお勧めです。ただし、水分をお茶だけで摂取するのは止めましょう。

また、食材では身体を温めたり血行を促進するものを積極的に取り入れましょう。ビタミンEの多い食材がお勧めでうなぎやかぼちゃ、アーモンド、鮎やモロヘイヤなどがあげられます。脂肪の蓄積を防ぎ、燃焼を助ける効果のある食事としては血糖値をあげないように気をつける事が大切です。血糖値を急激に上げないためには、食事のはじめは脂質や糖分の多い食事ではなく野菜などを先に摂取するようにしましょう。またGI値の低いおそばやキノコ類、野菜や大豆類もお勧めの食材となります。

太もも痩せを目指すなら、ただカロリーを制限してもあまり意味がありません。カロリーよりも何を食べるのか、そして食事の摂り方に注意を払うべきでしょう。

マッサージをする


太もも痩せに効くマッサージの仕方には2つの方法があります。ひとつが力をあまり入れずに行うリンパマッサージ、もうひとつがセルライトを潰すように少し力を入れて行うマッサージになります。

まずマッサージを行う時は、ボディオイルやボディ用の美容液などを満遍なく塗布してから行いましょう。リンパマッサージは、太ももだけではなく脚全体をケアする必要があります。始めに脚の裏と甲を優しく揉みほぐして下さい。次にふくらはぎに両手の平をぴったりと添えて足首から膝下までさすり上げるようにします。数回繰り返したのち、その老廃物を膝裏のリンパ節に流すように圧をかけていきましょう。その後膝の上から太ももの付け根まで同じ様に老廃物を鼠径部へと流すようにリンパマッサージを続けてください。

もうひとつのマッサージ方法としては、ふくらはぎのセルライトをキュッと摘まむようにして潰していくというものです。セルライトには、市販の突起のついたマッサージローラーなども有効ですから、取り入れてみてはいかがでしょうか。これらの太ももマッサージは、お風呂上がり後の身体が温まった状態で行うのが効果的で、順番としてはリンパマッサージからセルライトや脂肪の揉ほぐしという流れがベストです。

関連サイト⇒リフィート

集中的にエクササイズ


特に脂肪がたっぷりとついている太ももに欠かせないのが、エクササイズになります。ですが、エクササイズの方法によっては余計な筋肉を鍛えてしまい、逆に太ももがたくましく見えてしまう可能性があります。太ももを細くするには、まず筋肉を鍛える事よりも脂肪を燃焼することを第一に考えなければいけません。つまり、太ももの筋肉に負荷をかけ過ぎないエクササイズが適しているという事です。

そんな太ももの集中的なエクササイズとして推奨したいのが、スクワットとスイミングです。スクワットもスイミングも太ももの筋肉に必要以上の負荷をかけることがないので、エクササイズをすることで余計に太ももが気になるようになる事もありません。

正しいスクワットの方法は、足を肩幅よりも少し広め開き姿勢は真っ直ぐに正します。両手を前に伸ばし膝がつま先よりも前に出ないようにゆっくりと腰を落としていき、同じ様にゆっくりと身体を元に戻してください。この時、膝をつま先よりも前に出さない事とゆっくりと行う事がポイントになります。回数を多く行うよりも継続する事が大切です。最初は5回程度から回数を増やし1日に10回~15回を目安にスクワットを行いましょう。

次にお勧めなのが、プールでのばた足です。プールの縁につかまったり、ビート板を使ってばた足をしましょう。この時膝から下を動かすのではなく、骨盤あたりから脚を動かすように意識することがポイントです。

太ももやせは難しい?


ダイエットをすると比較的痩せやすい部位と痩せにくい部位があることに気がつくでしょう。そして痩せにくい部位の代表といえば太ももになります。太ももやせが難しいのは、脂肪と筋肉が入り混じっていて非常に痩せにくい状態となってしまっているケースが多いからです。更に太ももは老廃物が溜まりやすい部位でもあり、セルライトがない人を探す方が難しいくらいなのです。

このように太ももは、痩せにくい理由が全て揃っていると言っても過言ではありません。太ももを細くすっきりとさせたいと思ったら、食事管理だけでもエクササイズだけでも、そしてマッサージだけでも十分な効果はありません。太ももが太くなるには、脂肪・筋肉・浮腫・セルライトといった複数の問題が複雑に絡み合っているのです。ですから、太ももを細くしたいと思ったらエクササイズ・マッサージ・食事管理の全てが重要になってきます。どれかひとつだけを一生懸命に頑張っても、中々思ったような効果は得られません。エクササイズは主に筋肉に働きかけ脂肪の燃焼に、マッサージは浮腫やセルライトの解消に、そして食事管理をすることで浮腫にくく余計な脂肪の蓄積を防ぐことが出来るようになるのです。

しかし、太もも痩せをするには適した効果のあるエクササイズやマッサージをしなければ意味がないどころか逆効果になってしまう事もあります。太もも痩せに効果的な食事と合わせて、エクササイズやマッサージ方法も覚えていきましょう。